エアロ|ホイール|マイナーチェンジ

セレナC25カスタム

スポンサードリンク

セレナのテールランプの脱着

セレナC25のテールランプの外し方をご紹介します。 クリアやユーロ系はまだまだ社外品が乏しいC25系ですが、そろそろお目見えする時期かと思いますので、その時に失敗しないよう参考までにご説明しますね。 まずは、セレナのテールは左右それぞれ上のクリップ1個と3本のボルトで止まっています。 上のクリップは、中央部をマイナスドライバーなどでで引っこ抜くと簡単に外せます。 残りの3つのボルトは個々にカバーがついており、キャップ状の蓋で隠されているので、上記同様マイナスドライバーなどえを引っこ抜いて下さい。 抜いた後、ボルトの頭が見えるので、これをレンチ等で傷を付けないように外します。 ボルト周辺が凹んでいる且つ狭いので、メガネレンチや普通のラチェットレンチでは、少々厳しいかもしれません。 私はT字のレンチアダプターを付けてボルトを外しました。 これなら周りに傷を付けずにすんなりと外すことができますよ。 全て外れましたら、無くさないようにBOXにとっておいて下さいね。 最後にテール脱着最大の難関であるボルト内のピンの外し方です。 テール自体後ろに引くだけで外れますが、この際ピンだけが引っかかっている状態で ある程度力を入れるとゴソッと急に抜ける危険性があります。 そのため、テールランプを落としてしまう事のないよう、ゴム手を履いたりとにかく落とさないよう ゆっくりと力を入れながら引き抜いて下さい。 なおかつ配線は繋がったままですので、配線を切らないように気を付けて下さいね。 以上でテールランプの取り外しは終了です。 また、ランプがボディーに当たって傷が付く恐れがありますので、事前にボディーに養生マスキングテープ等を貼っておくのもいいかもしれません。

スポンサードリンク